もともと思ってたけど

f:id:hsk202:20200924210743j:image

 おはようございます。こんな寒い日に夏型のアゲハの新成虫が出てきてて大丈夫なんだろうかと思いながら素手で捕まえたはっさくです。

 

 

 さて、よくYouTuberが、「ちょっと強めの口調でアンチに物申す」みたいなことがあると、すぐ「変わってしまった」とか「前はもっと優しかった」みたいなことを言う人がいるのですが、違います。もともとそうです。

 

 もちろん、成功して調子乗ってる人も中にはいると思いますが、それでも基本変わらないと思います。

 

 ただ、「バカな人の声」が増えただけです。

 

 僕のみたいに、登録者の少ないチャンネルにわざわざアホみたいなコメントをする人は、まあ滅多にいません。本当にいない。コメント欄はいつも健全。

 

 ところが、登録者が増え、たくさんの人の目につくようになったツール(チャンネル)はどうしても「バカ」も集まります。

 

 つまり、以前(チャンネル登録者が少ない時)は、「バカに物申す機会がない」だけで、チャンネル登録者が増えたから変わったわけではありません。

 

 登録者が少なくても「バカが出てきたらバカと言う」し、アホにはアホと言います。

 

 今、僕のチャンネルに、本当に的外れでアホ丸出しのコメントが来たら普通に、「バカなの?」って言います。

 

 そもそも、登録者が少ないチャンネルはバカをネタにしてもあまり美味しくないんですよね。ネタにしたところで届く人が少ないので、相手にするだけ時間の無駄です。だから登録者の少ないチャンネルは基本無視。

 

 届く人が多くないと「バカの吊し上げ」は美味しくならないんですよね。(バカの吊し上げっていう言い方)

 

 もともと思ってるし、変わってもない。気が弱いから言わないとかじゃなくて普通にネタにしても美味しくないから無視してるだけ。

 

 登録者が増えて調子乗ってるから言うわけじゃなくてただネタになるから言ってるだけだし、もともとそういう主張はある。

 

 「前はそんな事言わなかったのに」→「相手にされてないだけ」

 

 あれ、何言いたいのかよくわかんなくなってきたけど、別に前から「バカなものはバカと思ってるよ」です。

 

 最近のブログがすごい雑な気がする!

 

 ごめんなさーい!また明日!

 


【身近な昆虫観察】どこにでも生えている雑草を食草とする幼虫を捕まえて飼育してみる【スズメガ科】

 

hsk202.hateblo.jp